HUAWEI Mate 20 Proをステマ並に絶賛する

HUAWEI Mate 20 Proを購入して約3ヶ月が経過した。と思ったらもう4ヶ月経ってた。というわけで使ってみた感想をいくつか挙げたいと思う。なおタイトル通り基本褒めちぎるスタンスです。

電池持ちがすごい

いやほんとすごい(語彙力)。実際、24時間は余裕で持つし、何ならたぶん2日もいける。しかも、Wi-Fi、GPS、スマートウォッチと常時ペアリングのBluetooth、デュアルSIMのモバイル通信(詳細は後述)を全てオンにして、特に電池改善のアプリや設定をしなくてこの結果だから、まじですごい。

これまで使っていたNexus5だと、就寝中に充電、会社で充電、移動先で充電と、充電していない時間のほうが短いのではと思うほど充電しないとすぐ電池切れを起こしていたのに、今では朝起きてから出社までの時間に1回充電するだけで良くなった。

充電も、付属の超急速充電使うと驚異的なスピードで回復する。夜はスマホ片手に寝落ちしていることが多く、朝起きるとだいたいいつも30%くらいだけど、30分程度の充電で90%以上になる
逆に、これまでのスマホ選びではワイヤレス充電を重視していたけど、超急速充電が思いのほか便利なのと、そもそも充電頻度が極端に減ったため、せっかく搭載されてるのに全く使用してない。

デュアルSIMで端末を1台に集約

最近のSIMフリー機種だと普通になってきたけど、この機種も1台に2つのSIMカードを挿せる。自分の場合、プライベート用SIMと会社用SIMを使っている。しかもDSDV(Dual Sim Dual VoLTE)に対応してるから、4G通信を同時に待ち受けできる

これまではずっとプライベート用(スマホ)と会社用(ガラケー)がそれぞれあって、外出時に必ず2台持ち歩かないといけなかった。常に両方の通知や電池状態を意識しないといけないし、しかも会社用はガラケーで使いづらかったけど、そういったストレスから完全に開放されたのは大きい。

さらに、設定さえすれば電話(SMS)やメールアプリも1つに集約できるので、いちいち別々にチェックしなくて済むし超便利。逆にLINEとかの一部アプリは、電話番号で紐づけて複数インストールなんてこともできる。必要ないからやってないけど。

綺麗な写真を簡単に撮れる

昔からカメラが苦手で、撮るのも撮られるのも抵抗があった。特に撮るほうは、撮影を意識すると景色やその場の雰囲気を楽しめないし、撮った写真は構図がいまいちだったりピンボケしてたりで、ずっと避けてきた。

でもスマホならカメラ単体と違って普段の感覚で撮影できるし、何よりこの機種は適当に撮っても何故か綺麗で上手くみえる。特に個人的に推してるのは超広角モード。そんなに広がる?ってくらいワイドな写真が簡単に撮れる。もちろんシーンを自動判別するAI機能やオートフォーカスも十分な出来。そりゃコンデジ売れなくなるわけだ。

ちなみに今まで記事に載せてる写真は全部このカメラで撮ったもの(アイキャッチのフリー素材は除く)。

お台場のbillsでパンケーキ食べた
お台場の日本科学未来館に行った帰りに、世界一の朝食で有名なbillsに人生初めて...
春の金沢が桜満開で最高だった
4/6~8にかけて金沢に行ってきた。目的は友人の結婚式だったけど、がっつり観光も...
金沢21世紀美術館は休館日でも十分楽しめる
金沢21世紀美術館は毎週月曜日が休館日(月曜祝日のときは翌日振替)。でも実は休館...

なお、下手くそに感じたなら間違いなく自分のスキル不足です。そりゃ経験値ゼロなのにいきなり上手くなるわけないわな…これから精進しよう。

改善してほしい点

もちろん良いところばかりではなく、改善してほしいところもある。いくつか挙げると…

  1. 指紋認証の認識率があまり良くない(HUAWEI初だから不安定?)
  2. 他アプリへの切り替えがたまにもたつく(特にサードパーティの相性悪い)
  3. HUAWEI製デフォルトアプリの権限がいちいちウザい(できれば消したい)
  4. 再起動後に画面の明るさ設定が必ず「自動調整」になる(なぜなんだ)
  5. ズボンによってはポケットに入りきらない(地味に歩きづらい)

ただ、5は仕方ない(慣れるしかない)として、1と2は先日実施されたファームウェアのアップデートでかなり改善された気がする。3と4もソフト側の話なので、今後にぜひ期待したいところ。

まとめ

最後に不満を挙げてしまったけど、総じて満足度は非常に高い。近年で一番良かった買い物だと思うし、日々少なからず感じていたスマホのストレスは確実に軽減された。特に、最初に書いた電池持ちがやはり素晴らしく、「充電しないと電池が切れてしまうかも」という不安がない生活は本当に最高だと思う

HUAWEIは最近色々あって安全性やセキュリティを不安視する声もあるけど、モノ自体は非常に完成度が高く、某国の問題が表面化しない限りは今後も長く使っていきたい。

コメント