実家の猫と戯れてきた

猫の写真をひたすら載せるだけの回。

軽くプロフィール

スコティッシュフォールド。メス。名前はパール。ぱる、ぱるにゃん、ぱーやんとか呼ばれてる。親の結婚30周年の年(真珠婚式)に来たのが名付けの由来。今年で確か7才。

垂れ耳とおでこの縦縞が特徴。

思わず撫でたくなるフォルム。でも触ると怒る。でも触る。

背中

丸い。色といい形といいまるでツチノコ。

病気

実は2年ほど前から身体全身の骨が徐々に固まる病気にかかってしまい、猫らしい俊敏な動作はもちろん、まともに歩くことも難しくなってしまった。座ったときの後ろ足が少し変なのはそのせい。

進行性で、一時期は立つことができず、自力でトイレすら行けないほど悪化していた。でも今は少し持ち直して、トイレもできるし、少しだけなら歩けている様子。

今後完治することは望めないかもしれないけど、痛みや苦しみのない、穏やかな暮らしが少しでも長く続くようにと願うばかり。

コメント