中野の「ISLET」で美味しいハンバーガーを食べた

土曜日の昼間、予定していたテニスが急遽中止となり暇になった。既に荷物を持って外に出ていたものの、そのまま帰路につくのも何となく勿体無い気がして、昼食がまだだったので美味しいものでも食べて帰ることに。

ラーメン、カレー、牛丼、海鮮、中華、タイ料理、パスタ…といろいろ思い浮かべたけどどれもしっくり来ず、唯一ピンときたのがハンバーガーだった。というわけで今回は中野駅から徒歩5分ほどの場所にある「ISLET(アイレット)」さんにやってきた。

店内

レトロアメリカンな感じで良い雰囲気。あまり広くはなく、席数は少なめ。

一人だったけど、奥のソファに通してもらった。隣の子供イスになぜかエルモが鎮座していた。

ホームメイドポテト

ハンバーガーより先にじゃがいもとさつまいものフライドポテトが来た。ケチャップはマスタードでチャーリー・ブラウンっぽい似顔絵付き。

ポテトは手で持てるくらいの熱さで、油で揚げてるのだけど健康的な自然の味がした。何本でもいける感じ。

佐世保バーガー

こちらがお目当ての佐世保バーガー。ラージサイズもあったけどレギュラーサイズを頼んだ。写真だと分かりづらいけど、マックのビッグマックより大きい。ラージはどうなってしまうんだろう。

肝心の味は、めちゃうまい。とにかくバランスが良くて、これぞ王道といった感じ。尖った特徴や奇をてらう具材があるわけではないけれど、パテや野菜やバンズそれぞれにしっかり個性があって、一緒に食べることで味がまとまる。それでいてしつこさが一切なく、最初大きいと思ったのにあっという間になくなってしまった。

久々に美味しいハンバーガーを食べて満足した。近いうちに間違いなくリピートすると思う。今度はラージサイズも頼んでみよう。

コメント