山崎実業のドライヤーホルダーを試しに買ってみた

前回前々回に続き、唐突に始まった山崎実業の便利アイテムを紹介するシリーズ第3弾。

最終回の今回はドライヤーホルダーについて。

外箱。今まで紹介したのが超質素だったので、やたら洒落て見える。

本体は金属製で350ml缶くらいの大きさ。

写真だと分かりづらいけど、キズ防止と滑り止めのためか、内側にクッション性の素材が貼り付けられている。

自宅の洗面所に取り付けてみた図。扉ではなく棚に引っ掛けてみた。

購入時から薄々感づいていたけど、ホルダーの形状が折り畳み式ドライヤーを意識して作られているためか、うちのドライヤーだとやや不安定な感じ。

落ちたりすることはないのでしばらくこのまま使うつもりだけど、もっと良い使い方がないか模索しようと思う。

タイトルとURLをコピーしました