金沢の「彩の庭ホテル」が素晴らしかった

金沢旅行シリーズ4本目。最終回の今回は旅行中宿泊させてもらった「彩の庭(さいのにわ)ホテル」について、滞在中に感じた素晴らしい点をいくつかまとめようと思う。

金沢彩の庭ホテル【公式サイト】|2015年3月9日オープン。金沢駅から車で5分。
開催日:2019年8月4日(日)・11日(日)・18日(日)・25日(日)・9月...

接客が素晴らしい

スタッフの方々が皆とても感じが良く安心感がある。具体例をいくつか挙げると…

  • ホテル到着時の館内に関する説明がとても丁寧で分かりやすい
  • 送迎バスや車の発着時にいつも外に出て見送り&出迎えしてくれる
  • フロントでの対応が迅速かつ的確(タクシーの手配とか)
  • どんなときもとにかく笑顔で愛想がいい

しかも、どの場面もつかず離れずの絶妙な距離感で、厚かましくなく必要なときだけ対応してくれる。それが全てのスタッフさんに当たり外れなく均一なサービスとして提供されてる点が素晴らしかった。おそらく、かなり教育に力を入れてる気がする。

アメニティが素晴らしい

アメニティがとても充実していて、家から持ってきたものは全て不要だった。少し失礼な言い方かもだけど、質量ともにこのクラスのホテルとは思えないレベル。何となく、全体的に女性視点の配慮を感じたし、男性なら必要十分だと思う。ちなみに自分は極細毛の歯ブラシが気に入って1本持ち帰った。今も使ってる。

なお今回利用したのはコンフォードスタンダードというタイプの部屋。広くて清潔感もあって申し分なし。

食事が素晴らしい

食事は朝食のみでバイキング形式。基本的に好きなものを好きなだけ取ればいいのだけど、その中に季節のご当地料理があるのが嬉しい。せっかく金沢来たからにはと沢山取ってしまった。何より美味しい。

また、お盆に滑り止め加工が施されていたり、各エリアに十分な量のお皿が何種類も補充されているなど、細かな配慮が随所に感じられて非常に居心地が良かった。

デメリット?

あまり絶賛しすぎるのもアレなので、強いてデメリットを挙げるとしたら、立地。確かに駅近ではないし、有名な観光地が近いわけでもない。でも駅との送迎バスが30分間隔で運行しているし、正直不便さは感じない。

むしろ、周囲が賑やかではない分、落ち着いた時間を過ごすことができる。昼間は観光して、夜はゆっくりしたい人にとっては最適ではなかろうか。

まとめ

実はここ、TripAdvisorや楽天トラベルといった大手旅行サイトの様々なランキングの常連で、どのサイトでもクチコミの評価が非常に高い。

アワード | 金沢彩の庭ホテル【公式サイト】

自分も、実際に宿泊させてもらって人気の理由が分かった気がする。今後、余程のことがない限り金沢で他のホテルを使うことはないだろうし、何ならまたすぐ再訪したいくらい。

今回、旅行と宿泊の機会をつくってくれた友人に改めて感謝。

コメント